ブログ診断

【第1回ルーのブログ診断】6人目「あおいさん」

【第1回ルーのブログ診断】6人目「あおいさん」

こんにちは。

成り上がりブロガーのルー(@nariagariblog)です。

 

【ルーのブログ診断】6人目の診断結果です📝

 

ルーのブログ診断結果「あおいさん」

6人目:あおいさん(@aoaoaoi_meme 

ブログ名:心理学研究室

URL:https://psychology-laboratory.com/

相談内容:とくになし

 

心理学ブログという非常に興味深いブログを運営されていますね

とても面白い記事を書いていますが、これからブログで稼いでいくのであれば改善点はたくさんあります。

今回は3つの改善点を紹介していきます。

 

3つのブログ改善点

  • ディスクリプションを入れる
  • タイトルはもっとキーワードを意識して
  • アフィリエイトリンクを貼る箇所

1つずつ紹介していきます。

 

① ディスクリプションを入れる

こちらは「SEOチェキ!」と言われる、サイトやブログを解析してくれるツールです。

SEOチェキ!であおいさんのブログをチェックしたのですが、「description(ディスクリプション)」の項目に何もないのがわかりますか?

ディスクリプションとは

検索結果のタイトルの下に出てくる100文字前後のテキストのことです。

記事に書かれている内容を説明している箇所ですね。

あおいさんのブログにはトップページも投稿記事にもディスクリプションが設定されていないのでSEO的に勿体ないです。ぜひ、キーワードや記事に書かれている内容を意識して入れてみてください。

トップページの設定はブログメニューの「外観<カスタマイズ<サイト基本設定にディスクリプションがあります」

投稿記事の場合は、一番下にあります。

何を書けばいいか分からない場合は、自分でキーワードを検索して他のサイトやブログを参考にしてみてください。

 

② タイトルはもっとキーワードを意識して

検索結果からアクセスを増やしていきたいならタイトルは非常に重要だと覚えておいてください。

なにせ他のユーザーは検索結果のタイトルを見てその記事を見ようか見ないかを判断しています。

タイトルの文字数は32文字前後にしましょう。

理由は検索結果に表示されるタイトル文字数は32文字前後と言われているからです。つまり、長すぎると表示されない部分が出てくるので長すぎず短すぎない32文字前後にしておき亜ましょう。

例えばこの記事「男のオラオラとヤンチャ自慢」(13文字)を僕がタイトルを変えるなら、

「男のヤンチャ自慢はモテない!女性が好むのは紳士的な男性だという理由」にします。

かなりキャッチーでクリックしたくなるタイトルになったと思いませんか?

このように、検索結果からくるユーザーにクリックして貰うタイトル作りもアクセスを増やす為の対策です。

 

③ アフィリエイトリンクを貼る箇所

現在、あおいさんのブログのサイドバーにAmazonと楽天のアフィリエイトリンクを貼っています(スマホだと下の表示されます)

正直いって、ここに貼り付けていても誰も買わないし、まずクリックしません。

なんとなくてアフィリエイトバナーを貼っては絶対に収益化には結びつきません。

あおいさんは心理学を中心としたブログなので、心理学に関する本や漫画を紹介すれば売れるはずです。

貼る場所は記事の最初か最後になりますが、最初におくと邪魔な広告と感じられてしまうのでライティングテクニックも多少必要です。

なので、最初は記事の一番下に置きましょう。ここは鉄板です。

例文はこんな感じ↓

今回の心理学はいかがでしたら?

○○についてもっと詳しく知りたい方は「○○」という本がとても参考になるのでぜひ読んでみてください。

→ Amazonリンク

これだけで売れます。いや、ほんとに。

もしくは、「心理学が学べるおすすめの本○選」みたいな記事(キラーコンテンツ)を用意して、ブログに来たユーザーをその記事に流せる構造にしていけば収益も大きくなっていくでしょう。

 

【最後に】

まずはブログを続けていきましょう。

心理学系のネタはアドセンスの単価も高いので、続けていきアクセスが増えればアドセンスだけでも10万以上は稼げるブログになるでしょう。

記事の内容は良いので、アドセンス審査は通ると思います(申請中ですか?)

もし、これで通らない場合は

  • 記事追加(計20記事〜30記事ぐらい)
  • サイトバーのアフィリエイトリンク削除

これで再審査してください。

アドセンス審査に関して「アドセンス合格!9回落ち続け10回目で念願の合格 ~価値の低い広告を枠からの脱出~」の記事が参考になるのでぜひ読んでみてください。

 

アフィリエイト案件でいえば、心理学は「マッチングアプリ」や「占い」ジャンルがマッチしていますよ。

 

以上となります。

ありがとうございました。

 

参考になったと思ったら、ブログやツイッターで宣伝してくださいw